スタディコーチ|現役東大生のオンライン個別指導で逆転合格を実現する

志望校に逆転合格するスタディコーチの「正しい努力」とは

スタディコーチ1

受験まであまり時間がない・・・.

 

なのに、何をやっても成績が上がらない・・・

 

塾に通っていても不安が去らない・・・

 

このままんでは合格できない気がする・・・

 

そんな焦りがあるあなたに、東大式オンライン個別指導スタディコーチの「逆転合格実現コース」をおススメします。

 

スタディコーチの「逆転合格実現コース」では、あなたの現状に合わせて最適化された学習計画を作成します。

 

そのうえ現役東大生による専属サポートで、合格に必要な勉強習慣が定着します。

 

あなたは努力の空回りをしていませんか?

 

受験には時間が限られているため、効率化された学習を行うことが大切ですね。

 

そのためには「理解している問題」の解説を聞く時間を排して、正しい努力をしなければなりません。

 

スタディコーチが指導する正しい努力とは、「適切な学習プラン」をもとに、「わからない部分」をプロから習い、「正しい問題演習」を繰り返し行うことです。

 

だから最短距離での志望校合格が実現できるのです。

 

残り時間は限られていますがまだ遅くはありません。

 

先ずは、スタディコーチの無料体験授業を受けてください。(毎月25名限定です)

 

自分に合うかどうか、利用するかどうかはそれから決めればよいのです。

 

 

スタディコーチ無料体験授業の申し込みはこちら

 

スタディコーチの無料体験授業とは

 

体験授業は一人につき1コマ60分です

 

◎東大生の授業が受けられます
◎実際の授業が体感できます
◎勉強の相談ができます

 

無料体験授業申し込み手順

 

@申し込み
「無料体験申し込みフォーム」に必要事項を記入して送ります

 

Aヒアリング
あなたの目標や学習の悩みを聞き、1人1人に最適なコースを案内します。

 

B担当コーチとのマッチング
あなたにぴったりのコーチを選出します。

 

※ 教師と面談の上、生徒に繋ぎます。場合によっては一週間ほど時間がかかります

 

C日程調整
 体験授業の日時を選びます。

 

D体験授業
選出されたコーチによる体験授業60分を受けます。

 

スタディコーチ無料体験授業の申し込みはこちら

 

現役東大生のオンライン個別指導スタディコーチが選ばれる7つの理由

現役東大生による専属サポート

生徒1人1人の指導は、目標やタイプに応じて決定された専属のコーチ(現役東大生)が担当します。
スタディコーチ独自の指導ノウハウやコーチの体験を元に、完璧かつ的確な指導を行います。

 

オーダーメイドカリキュラムの作成

学年や現在の成績、生徒の要望をもとにオーダーメードの学習カリキュラムが提案されます。
学習スケジュールはスタディコーチ独自のノウハウを元に試行錯誤を繰り返して作成されています。

 

保護者向けの指導報告書作成

指導内容や今後の指導予定を「指導報告書」として共有します。
指導報告書は毎回の指導終了後すぐに作成して共有します。

 

日々の勉強進捗をサポート

面談を通じて立てたスケジュールは全てスタディプラスで管理します。
毎日学習量を記入し、目標通りに学習が進んでいるか確認します。
進捗が遅れている生徒は管理画面にて把握が可能なので、すぐさまフォローアップに入ります。

 

チャットにて質問可能

スタディプラス上のチャット機能を通じて、質問や相談などはいつでも受けることが可能です。その際、24時間以内に返信があります。

 

週に1回の学習進捗確認面談

担当コーチと週1回のビデオ通話で勉強の進捗管理や相談をする場が設けてあります。
学習進捗のチェックはもちろんのこと、東大生の受験合格のためのノウハウなどもお話するため、勉強モチベーションがアップすることでしょう。

 

学研プライムゼミ映像授業

逆転合格実現コースでは学研プライムゼミによる映像授業と、現役東大生によるコーチングの組み合わせにより難関大学への逆転合格を目指すことができます。

 

学研プライムゼミ×スタディコーチとは

スタディコーチ 学研プライムゼミ
対策が必要な苦手科目のみ、 連携サービスである「学研プライムゼミ」の映像授業で効率的に対策します。
映像授業・参考書を上手に組み合わせることにより、難関大学への逆転合格を実現できます。(中学生以上が対象)

 

学研プライムゼミは難関大学を目指す受験生のための映像授業です。実力講師陣が自ら作った完全オリジナルのテキストと学習段階に応じて自由に選べるカリキュラムが用意されています。

 

映像授業は90分×5回を1ユニットとして構成されており、内容や受講推奨時期に応じて練成、夏期、実戦、直前の4つのユニットがあり、現役東大生コーチ陣のサポートのもと生徒ひとりひとりに最適化したカリキュラムの作成が可能です。

 

※1ユニット=授業90分×5回が基本構成ですが、古文・荻野先生の各講座や理系総整理シリーズなどの特別講座はユニットの構成が異なります

 

スタディコーチの東大生はこんな人

(スタディコーチサイトより)
スタディコーチ植村植村太貴
工学部システム創成学科
北嶺高等学校卒。 「中学受験や、現役で東京大学に合格した勉強法を皆さんに提供し、一人一人に寄り添ったサポートをいたします。自分にあった方針をみつけ、学力をあげていきましょう。」

 

 

スタディコーチ吉原吉原優佳
前期教養学部理科一類
磐田南高等学校卒。 「私は地方の出身で、身近に東大受験に詳しい人や東大受験に特化した塾がなかったため自分にあった勉強法を模索して勉強していました。また、どうせ勉強するなら楽しく勉強しよう!と思い勉強していました。自分に合った勉強法を見つけてもらえるよう、勉強を楽しいと思ってもらえるようにサポートしていきます!」

 

スタディコーチ武市
武市尚輝
前期教養学部
灘高等学校卒。個別指導で小学生から高校生までの様々な教科の指導経験あり。「私は一年間の浪人期間があり、そこで自分の勉強方法を見つめ直したことで成績が大幅に向上しました。また、指導ではその問題だけが解けるようになるのではなく、その分野の問題が解けるような指導を心がけています。自分が持っている知識と経験を生かして、一人ひとりに寄り添いながら全力でサポートします!

 

スタディコーチ小林小林優仁
前期教養学部理科二類
渋谷教育学園幕張高等学校卒。化学が得意科目で、東大模試では偏差値75超えを達成。「僕は高校時代、週6で部活を続けながらも、コツコツと勉強をすることで、引退後の短い時間でも合格にたどり着くことができました。『学問に王道なし』とは言いますが、個人にあった勉強法・スケジューリングをすることで、少しでも負担を減らすことはできるはずです。生徒さん一人一人に寄り添い、そのお手伝いをさせていただきたいと思います!」

 

スタディコーチ無料体験授業の申し込みはこちら


更新履歴